ふじ門製麺☆奈良町の大人気ラーメン!魚だしと豚だしのツープラトン

友達にも教えてね!

ナララクで検索

img_3162

魚だしと豚だしのラーメンが楽しめます。落ち着いた雰囲気で女性客も多いです●

価格ラーメン700円●

営業時間11:00~14:00(火曜日定休日)

場所 やすらぎの道沿い。ローソンの向かい側


奈良町周辺はラーメン屋さんがレベル高いんです

奈良町にてラーメンに目覚め、色々紹介してきましたが、今回も大人気のお店です。

キングダムで言うとこの王騎、ブレフロで言うとこのアヴァン、サッカーで言うとロナウジーニョ。

すみません、サッカーよく知らない。

そんな真打ちのお店はこちら。

img_3164

やすらぎの道沿いにあります。向かいには比較的大きなローソンがあるので目印に。

交差点北側です。

img_3165

あぁ、満車…。

僕がお邪魔したのは13時くらいだったのですが、写真は食べ終わってから店を出て撮ったもの。13時半くらいかな?

閉店前でもこんな感じで沢山のお客さんが来てました。

お客さんが多い日は14時までに完売する事もあるんで、早めに行ったほうがいいかもね。

img_3166

すぐ隣には有料の駐車場があるので、せっかく遠くから来たのに〜って方はこちらを利用されてはいかがでしょうか。

30分で100円なので、出直す事考えたらいいんじゃないかな?

綺麗な店内は女性客にも大人気

img_3159

店内は非常に綺麗でした。

音楽もジャズが流れてて、落ち着いた雰囲気で居心地抜群です。

僕が行った時は半数以上が女性客でした。うん、納得。

僕、今まであんまりラーメン屋とか行ったこと無かったのですが、やっぱり昔は汚い店が多かったのが辛かったのです。

ベトベトのカウンター、小汚いおっさん、巻数が歯抜けのグラップラー刃牙…。

やっぱり綺麗なお店が勝ち残るのです。

img_3168

ラーメンは「魚だしらぁ麺」と「豚だしらぁ麺」の2種類。

魚は北海道産昆布をベースに、かつお節などの魚介をたっぷり使ったもので、動物系も隠し味に。

豚はいろんな豚骨と三河赤鶏を炊き上げて、魚の出汁とのダブルスープなのです。

年配の方にも最後まで食べやすいように淡口の味付けにしてあるので、濃い味が好みの人はラーメンだれを使ってねとのことです。

麺は細麺と中太麺の2種類。

それに加え毎週水曜日と木曜日は限定麺もあるとか。どんな麺なんやろ?

img_3158

麺は「モンゴルかんすい」と、モンゴルの岩塩を使用してるんですって。凄いなあ。

今回、僕は魚出汁の細麺、玉子トッピング100円で注文しました。

トッピングは他にチャーシュー110円もあります。

すごく丁寧に接客して下さり、それだけでまた来ようと熱く誓いました。

ちょっと待つとお盆に乗ったラーメンがすぐに出てきました。

人気の理由はすぐわかる!抜群に美味しい豚と魚のスープ

img_3161

まずは見た目の綺麗さにうっとり。

揚げたゴボウがアーティスティック。綺麗な白ネギも素敵。

img_3162

麺はこんな感じ。詳しい事はわかりませんが、ツルツルっと入ってくる食感です。

スープは全然しつこくなくて抜群に美味しいです!出汁うんまい!

チャーシューは箸で持ち上げるとポロッと崩れるくらい柔らかく、上質な脂がとってもジューシー。チャーシューうんまい!

揚げたゴボウとレンコンはサクッとしてて、アクセントにぴったり。

玉子もトロトロで最高に美味しい!これとご飯だけで何杯でもいけるで。

それと地味にびっくりしたのが野菜の美味しさ。水菜もネギも新鮮で口に広がる香りが抜群でした。

img_3163

替え玉も注文したよ。

替え玉は細麺だけなのでお気をつけて。どっちも楽しみたいわがままグルメさんは、1杯目は中太麺にしてね。

注文したのは替え玉チャーシュー乗せ210円です。

こちらも盛り付け綺麗ですねえ。この写真だけみたらイタリアンのパスタですって言われても信じるもんね。

いかがでしょうか?

もう口の中がラーメンスタンバイでしょ?

是非行ってみてください。

バナーつい2

でた

↑奈良町(ならまち)のお店の情報をまとめてます

カフェや雑貨屋の営業時間や場所をまとめています


店名 ふじ門製麺

住所 奈良県奈良市馬場町11

番号 非公開

関連記事

IMG_1522

こちらはガツンととんこつラーメン。こってり濃厚な味にやみつき!

トップページへ

にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 奈良(市)情報へ
にほんブログ村