「芸妓菊乃のかわいい奈良」☆菊乃ねえさんの奈良案内

IMG_7626

芸妓菊乃さんによるならまち案内

奈良にも花街がありまして。

最盛期には200人の芸妓さんがおられたそうです。

でも現在では3軒まで減ったという悲しさ。行きたいけど一見さんお断りの悲しさ。

オラに紹介をわけてくれ!

菊乃ねえさんは奈良を代表する芸妓さんです。置屋やバー、猫カフェやお茶屋も経営されてるスーパー多才な方です。

でもってめっちゃ美人さんです!

そんな菊乃ねえさんが「かわいい」をテーマに奈良を紹介して下さってる本です。

奈良の顔である菊乃ねえさんがおすすめする店に行ってみたいと誰しも思います。

嬉しい。

それがこの本です!

IMG_7626

かわいいっす。

表紙かわいい!ええなあ、とこの表紙一発で購入致しました。

IMG_7628

中をチラ見せ。

…想像を超えたがっつりなボリュームの文章量。

ガチや。

某芸能人本の文字めっちゃデカイ、行間ガバガバ、中身すっかすかなと一緒に見たらあかんのです。

でまた文体が菊乃さんの語り口調で、はんなりとした喋り方で書いてあるのね。

読んでてめっちゃ癒されるのね。

ガキの頃にガクトをテレビで見た次の日は、感化されて学校での喋り方はもろガクトになっていたように。

この本を読んだ日は思わず「ほんまにかないまへんわ〜」となってしまいます。

それぐらい癒し力はんぱないっす。

また菊乃さん文章がすごくお上手なんです。どこまで才能あるんや…。

心の彦摩呂が「才能の宝石箱や〜」とガクガクしながら騒いでおります。

IMG_7627

所々に掲載されてる写真がまたどれも素敵なんです。

ここだけでも読む価値あり。

うちのブログもこんな写真に出来たらなぁ。

書いてあるのは

「かわいいもん」「おいしいもん」「ありがたいもん」「うつくしいもん」「おとまりどころ」

各テーマの菊乃さんのオススメが記載されています。

どんなお店かリンク先も見てね。

例をあげますと

菊乃さんの「かわいいもん」

「かわいいもん」には猫カフェ寧估庵さん、藤田芸香亭さん、遊中川さんなど。

IMG_9413

IMG_9511

菊乃さんの「おいしいもん」

「おいしいもん」は日本料理つる由さん、囲炉裏ダイニングたなか、重乃井さん、そば切り川名さん、リストランテボルゴ・コニシさん、PEPITA D’OROさん、TENTENカフェさん、樫舎さんなどのお店です。

IMG_0006

菊乃さんの「ありがたいもん」

「ありがたいもん」は春日大社、御霊神社、東大寺、興福寺などの寺社仏閣です。

IMG_1188

IMG_9427

菊乃さんの「うつくしいもん」

「うつくしいもん」は春日山原始林、飛火野、若草山、二月堂などの見所風景。

IMG_8847

IMG_2128

「おとまりどころ」は菊水楼さん、秋篠の森ホテル ノワ・ラスールなどの施設を紹介されてます。

僕も書いてあるお店を順番に巡っております。ハズレなしですよ。

各章の間には菊乃さんのインタビューや花街の紹介など楽しいコラムもあります。

今でも書店で手に入るのか微妙なんですが、すごくお気に入りの本なので鼻息荒く紹介しました!

関連記事

IMG_0974

こちらもオススメの奈良案内本。フルコトの生駒あさみさんが著されてます。

バナーつい2
にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 奈良(市)情報へ
にほんブログ村