「芸妓菊乃のかわいい奈良」☆菊乃ねえさんの奈良案内

友達にも教えてね!

ナララクで検索

奈良を代表する芸姑「菊乃」さんの奈良案内本です●

価格 Amazonの中古で2000円越えです●


芸妓菊乃さんによるならまち案内

奈良にも元林院という花街がありまして。

最盛期には200人の芸妓さんがおられたそうです。

でも現在では3軒まで減ったという悲しさ。行きたいけど一見さんお断りの悲しさ。

オラに紹介をわけてくれ!

菊乃ねえさんは奈良を代表する芸妓さんです。置屋やバー、お茶屋も経営されてるスーパー多才な方です。

でもってめっちゃ美人さんです!

そんな菊乃ねえさんが「かわいい」をテーマに奈良を紹介して下さってる本です。

奈良の顔である菊乃ねえさんがおすすめする店に行ってみたいと誰しも思います。

嬉しい。

それがこの本です!

かわいいっす。

表紙かわいい!ええなあ、とこの表紙一発で購入致しました。

追記:久し振りにAmazonを見たら価格が2000円越えになってました…。僕が買った時は数百円だったのですが。買うなら早めに購入するのがオススメです。

中をチラ見せ。

…想像を超えたがっつりなボリュームの文章量。

ガチや。

某芸能人本の文字めっちゃデカイ、行間ガバガバ、中身すっかすかなと一緒に見たらあかんのです。

でまた文体が菊乃さんの語り口調で、はんなりとした喋り方で書いてあるのね。

読んでてめっちゃ癒されるのね。

ガキの頃にガクトをテレビで見た次の日は、感化されて学校での喋り方はもろガクトになっていたように。

この本を読んだ日は思わず「ほんまにかないまへんわ〜」となってしまいます。

それぐらい癒し力はんぱないっす。

ちなみに菊乃」さんはインタビューではGACKTのファンであると言ってらっしゃいます。

また菊乃さん文章がすごくお上手なんです。どこまで才能あるんや…。

心の彦摩呂が才能の宝石箱や〜とガクガクしながら騒いでおります。

所々に掲載されてる写真がまたどれも素敵なんです。

ここだけでも読む価値あり。

うちのブログもこんな写真に出来たらなぁ。

書いてあるのは

「かわいいもん」「おいしいもん」「ありがたいもん」「うつくしいもん」「おとまりどころ」

各テーマの菊乃さんのオススメが記載されています。

どんなお店かリンク先も見てね。

例をあげますと

菊乃さんの「かわいいもん」

IMG_9511

「かわいいもん」には猫カフェ寧估庵さん、藤田芸香亭さん、遊中川さんなど。

寧估庵 (ねこあん)さんは、奈良町(ならまち)にある猫カフェです。お店は古民家で雰囲気も良く、ゆったりネコちゃんと遊べます。
餅飯殿商店街にある老舗の和紙専門店。朱印帳や便箋、絵葉書など色々な和紙を使った雑貨を販売されてます。
奈良町に来たなら一度はどうぞと言いたくなる中川政七商店さんのお店です。人気の花ふきんやハンカチなどの雑貨も充実した雑貨屋さんです。

菊乃さんの「おいしいもん」

「おいしいもん」は日本料理つる由さん、囲炉裏ダイニングたなか、重乃井さん、そば切り川名さん、リストランテボルゴ・コニシさん、PEPITA D’OROさん、TENTENカフェさん、樫舎さんなどのお店です。

老舗の人気うどん屋さんです。もっちもちでコシのある手打ちうどんと、さっぱり食べやすい出汁は絶品でした。名物釜揚げうどんが有名です。
ワッフルが看板メニューの人気カフェです。河島英五さんのご家族が経営されてて店内にも色々飾ってあり、ファンの方ならすごく楽しいと思いますよ。
奈良町にある人気の和菓子屋さんです。2階はカフェスペースになってて美味しいお茶とのセットを頂けます。芸術的な和菓子の世界を満喫できるオススメのお店です。

菊乃さんの「ありがたいもん」

IMG_1188

「ありがたいもん」は春日大社、御霊神社、東大寺、興福寺、氷室神社などの寺社仏閣です。

ナララクは御朱印巡りをやっております。今回は奈良町にある御霊神社と、仏生会の日に興福寺南円堂にて頂戴致しました。
興福寺国宝館に行ってきました。Tシャツやお香、手拭いなど沢山のグッズも販売されていました。
春日大社の宝物殿が国宝館にリニューアルオープンしました。今回はリニューアル企画で刀剣や鎧の展示を見てきました。その名に相応しく、国宝の数々が展示されてました。
奈良公園北にあります氷室神社。ここのしだれ桜は人気の名所です。もう開花しております。急ぐべし!

菊乃さんの「うつくしいもん」

IMG_2128

「うつくしいもん」は春日山原始林、飛火野、若草山、二月堂などの見所風景。

春日山原始林にて東大寺から新薬師寺までの道をグルッとトレッキングしました。今回は若草山までの道を紹介。

奈良公園の近く、春日大社飛火野にて「鹿寄せ」を見てきました。夏と冬にある伝統行事です。ホルンで沢山の鹿を呼び寄せるのです。動画も撮ってありますよ。夏はバンビの姿もたくさん見れて嬉しい!

「おとまりどころ」は菊水楼さん、秋篠の森ホテル ノワ・ラスールなどの施設を紹介されてます。

僕も書いてあるお店を順番に巡っております。ハズレなしですよ。

各章の間には菊乃さんのインタビューや花街の紹介など楽しいコラムもあります。

今でも書店で手に入るのか微妙なんですが、すごくお気に入りの本なので鼻息荒く紹介しました!

関連記事

IMG_0974

こちらもオススメの奈良案内本。フルコトの生駒あさみさんが著されてます。

バナーつい2
にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 奈良(市)情報へ
にほんブログ村