ことのまあかり☆たくさんの奈良雑貨と素敵なカフェのあるお店

友達にも教えてね!

ナララクで検索

IMG_0891
人気の雑貨屋「フルコト」さんの2号店。カフェスペースもありますよ●

価格かき氷650円ホットケーキ600円など●

営業時間 月水木14:00~20:00 金〜日11:00~21:00(火曜日定休日)

場所 さくら小西商店街と東向商店街を結ぶ小路


人気の雑貨屋フルコトさんの2号店です

奈良町で人気のお店のひとつ、「ことのまあかり」さんに行ってきました。

お店のツイッター見てもらうと分かるけど、熱烈なファンがたくさん居られるお店です。

それもそのはず。ことのまあかりさんはあのフルコトさんの2号店なのです。

こちらを見てね。

全国からファンの訪れる人気の雑貨屋さん。古民家を改装した素敵な店内には奈良に所縁のある素敵な雑貨がいっぱい。行く度に新しい発見があると思います!

この日を心待ちにしておりました。

IMG_0917

入り口はこちら。ことのまあかりさんは2階にあります。

見落としやすいんで、道路に出ているA看板を目印に探して下さいませ。

IMG_0918

立派な看板なんで思わず眺めてしまう。

「の」の字がいいですよね。

IMG_0919

多数の仏像が見つめる中、階段を登って行きます。すでに異世界。ドキドキします。

フルコトさんの時も階段上がる時のワクワク感は半端無かったです。

アンティークな扉を開けるとそこは…!

奈良にまつわる雑貨がたくさんあります

IMG_0897

所狭しとかわいい雑貨が並んでおります。

どれも奈良にゆかりのある、お土産にも自分使いにもぴったりなモノ達。

じっくりじっくり見ていきましょう。

IMG_0896

こちらは手拭いやカレンダーがあります。

石仮面のような顔の見えるものは奈良桜井にあります「纏向遺跡(まきむくいせき)」の木製仮面のアート手拭いです。

他にもキトラ四神てぬぐいなどコアなグッズがいっぱい。

もちろん「ならびたり」もありますよー!

フルコトの生駒あさみさんが発行された奈良本。コラムも多く読み応え抜群!

IMG_0894

こちらにはかわいい花札やかるた、鹿ストラップ、バッジや塩などもあります。

特に気に入ったのは花札!フルコトさんにもかわいい花札がありましたが、こちらも素敵。

IMG_0893

こちらには色んな種類の御朱印帳があります。大判サイズもありますよ。

クリアカバーもあるんで、一緒に買ってみるのをオススメします。普通サイズで324円です。

僕もかばんにはビニール袋に入れてから御朱印帳を入れてるんですが、傷まないかと結構気を使うのです。

IMG_0895

今回の目的はこちら。

「奈良旅手帳」でございます。色んな種類のカバーがあって迷うでしょ。

個人的には花柄のと鹿と灯籠の柄で迷ったんですが、選んだのはこちら!

IMG_0915

ブルーの鮮やかさがお見事で、これに、決めた!

中は奈良の年中行事や花の名所、各博物館や美術館の開館時間などが網羅されてて、旅のお供にぴったり。

一冊1890円でございます。

カフェスペースでは天平時代のおつまみが頂けます

IMG_0899

店内にはカフェスペースもありますよ!

IMG_0902

店内に飾ってあるこちらの絵や写真は、以前この場所で喫茶店をされてた「アカダマ」さんから譲り受けたものなんですって。

アカダマさんには来たことないけど、通好みの店だったんだろうなあ。

カフェメニューには「長屋王削氷」「橘三千代削氷」などの素敵なかき氷各650円や、ホットケーキセット600円があるんですが、今回注文しましたのは、

IMG_0889

「奈良そらみつビール」!

IMG_0891

「須恵器のおつまみセット」!

お酒も提供されているのです。うぇーいと明るい内から頂きますよ。

そらみつビールは、なんと奈良発の地ビールを作ろうと思い立った個人の方が造られたんですって!すげえ。

まずは委託で造られてますが、いずれは吉野の水等を使って作るのが目標とのこと。熱いぜ!応援していこう。

IMG_0890

須恵器おつまみセットは、蘇(そ)という昔のチーズと、栗、鴨肉のセットです。

奈良時代の食べ物を当時の雰囲気そのまんまで頂けます。気持ちは完全に天平人。

IMG_0898

お酒を頂きながら、目の前にあった奈良本コーナーも見せてもらいました。

おすすめの本の話を伺いながら、色々読んでみたんですが、一冊すごく面白い本がありまして。

「ふたりでいく奈良」って本なんですが、こちらのオーナーであられる生駒あさみさんの本でした。

東京に住んでらした時に奈良に通って書かれたんですって。これまたすごい。

残念ながら店頭では販売されてないとのことだったので、早速アマゾンで購入致しました。

後日また感想を書かせてもらおう。

※追記 買いました!読みました!

奈良の人気店「フルコト」や「ことのまあかり」のオーナーでいらっしゃる生駒あさみさんの本です。奈良観光のお供に是非!

IMG_0903

横には平城京で分譲しているお家の面白いチラシが貼ってありました。これいいなあ!

IMG_0900

もうちょっと飲みたいなあってことでオススメのお酒を頂きました。

今回のオススメはこちら「天の二上(あまのふたかみ)」。僕の実家は二上なんですよー。

名前に惹かれてこちらに決定!

IMG_0901

おつまみ追加は、高杯に盛られた「干し肉とグリッシーニ」。

ジャーキーと、人気店「プティ・マルシェ」さんにて作られている硬いクッキーのようなお菓子グリッシーニのセットです。

各メディアで度々見かける「古墳ケーキ」が大人気のお菓子屋さんです。店内でもケーキやパフェが頂けます。夏にはかき氷もやってらして、これがまた絶品でナララク一押しなのです。

IMG_0916

ジャーキーと飲み口の甘い日本酒はよく合うよね!

グリッシーニは塩味のお菓子。実際なかなかの硬さです。美味しい!

後日ですがかき氷も頂きました。

IMG_1875

遺跡発掘のスコップがスプーンになっているのがことのまあかりさんっぽい!

名前も「削氷(けずりひ)」とかっこいい。

写真はナララクお約束のいちご削氷。

他にも「長屋王削氷」は蜂蜜とミルクのかき氷、「橘三千代削氷」は柑橘シロップを使ったかき氷があります。

提供期間は5月から9月で、かき氷はお一つ650円です。

奈良町周辺で人気のかき氷を集めました。年々かき氷が盛り上がっていると思うのね。かき氷食べるためだけに奈良町に旅行するのもありだと思います!

イベントも定期的にされてます。ナララクもオススメの是非とも行ってほしいお店の一つです。

あー楽しかった!

でた

↑奈良町(ならまち)のお店の情報をまとめてます

カフェや雑貨屋の営業時間や場所をまとめています


店名 ことのまあかり

住所 奈良県奈良市小西町2 2F

番号 0742-24-9075

関連記事

IMG_8287

すぐ近くにある履物屋さんです。ここでオリジナルの下駄を作ってもらいました。

バナーつい2
にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 奈良(市)情報へ
にほんブログ村