IMG_9133

 

 

キッシュ専門店。店内でも食べれますし持ち帰りも出来ます●

価格 キッシュ450円〜●

営業時間10:00~17:00(毎週火曜日、最終月曜日定休日)

場所 奈良公園を抜けて春日原生林入り口手前


キッシュをよく知りませんでした。

自分不器用なもんで。

 

そんなオサレな食べ物に縁が無いです。

自分不器用なもんで。

 

 

キッシュってタルトのケーキと何が違うのかよく知らなかったのね。

だからすげぇ楽しみに行って来ました、キッシュ専門店の「le Case(レ・カーセ)

 

 

お店はこちら!

 

春日大社の綺麗な小路を散歩しながらお店に行こう

奈良公園から春日大社に向かってずんずん進みます。

IMG_9118

紅葉が色づき始めた春日大社の入り口の前を通り過ぎ。

 

IMG_9122

坂道がきつくなってきたぜーって頃に、見えてきた!

一番奥に国旗がはためく古民家がありますよ。

 

IMG_9121

素敵。めっちゃ古民家。

結構遠かったから、既に感無量。

 

IMG_9132

入り口にはメニューボードと和風のベンチがあって、和洋折衷な古民家カフェって感じでいいですよねー。

風が吹くとどんぐりがあられのように降ってきて、屋根に落ちる音がすごかったです。面白かった。

 

 

ゴルゴンゾーラや海老とアボカドなど、どのキッシュにしようか迷う!

IMG_9129

入ってすぐに色んなキッシュが並んでます。

なんと。

キッシュってデザートかと思ってたんですが、「牛すじ肉とにんじん」とか「ソーセージ」とかあるんですね。

下段には無花果のタルトとか、季節のデザートもありますね。

 

 

IMG_9128

「栗と生キャラメルのタルト」がめっちゃ綺麗。

10種類以上のキッシュやタルトがありました。

キッシュはパイ生地やタルト生地に卵や生クリームをのせてオーブンで焼くフランスの郷土料理だそうです。

 

店内でキッシュのランチも楽しめます

IMG_9135

店内には奥に座敷があって、手前の土間部分?にはテーブル席がありました。

窓から見える景色が最高で、癒されリフレッシュしながら食事できます。

 

IMG_9133

スープとかサラダがセットになったキッシュプレート、1600円です。

キッシュは450円のものを自由に選ぶことが出来ます。

 

 

IMG_9136

もちろんデザートのキッシュも選べるよ。

「紅い林檎のキッシュ」も450円ですよ。

 

 

持ち帰りも出来るのでお土産にもぴったり

持ち帰りも出来るんで、色々選んで買って帰りました。

IMG_9126

IMG_9127

かわいい箱に入れてもらえました。

キッシュも一個一個丁寧に包装してもらえます。

お店では待ち時間全然無かったから、こんなに丁寧に包装してもらってるって気づかなかったですよ。

 

IMG_9138

飾りっけの無いキッシュを食べておきたいと思って、プレーンを買いました。

これがキッシュなのねと実感。

甘さは抑えめで、レアチーズケーキみたいな味です。キッシュの生地って思ってたより柔らかいんです。

最後がクッキーみたいな生地で、アメリカンドッグの最後のカリカリみたいで美味しい!

 

IMG_9140

「ガーリックとたっぷりきのこのキッシュ」450円。

まるでグラタンのような濃厚な味わい。きのこの食感が生地の食感と相まって美味しさ倍増。

開けた瞬間漂うガーリックの香りが食欲をそそります。

 

お店は遠いですが、わざわざ行く価値のある素晴らしいお店でした。

お取り寄せも出来ますので、行く機会の無い方はそちらも利用してみてくださいね。

 


店名 キッシュ専門店le・case

住所 奈良県奈良市, 奈良公園, 春日野町158, 奈良公園内

番号 0742-26-8707

 

関連記事

img_2816

せっかくここまで来たなら春日大社も見ていってね!

 

でた

↑ならまちのお店の情報をまとめてます