早朝奈良散歩ノススメ☆奈良公園と東大寺を散歩しよう

友達にも教えてね!

ナララクで検索

奈良観光するなら朝から行ってみて下さい。貴重な景色が見れますよ●

場所 JR奈良駅〜興福寺〜奈良公園〜東大寺


奈良はホテルが無くて日帰り客しかいないと言われていますが。

経済効果がどうとか聞きますが。

もう大阪のホテルでいいやんと言いますか…。

おっと失礼、良い旅館やホテルも多いので是非検討して下さい。

そんな中、奈良にて宿泊された観光客様の特権を紹介します。

それはズバリ!朝散歩です。

大阪に宿泊した方は始発で奈良にレッツゴー!

JR奈良駅スタート!三条通りを進んで行こう

昼間は賑やかな奈良界隈も早朝はだーれも居ません。

朝6時くらいに散歩すると町を独り占めしてる気分で気持ち良い。

メインの通りである三条通りもこの抜けの良さ。

スッカスカで道路のど真ん中を闊歩しても誰にも文句言われません。

ちょうど正面の春日山から太陽が昇り始めて綺麗な稜線が拝めます。

控え目に言っても最の高。

春日山原始林にて東大寺から新薬師寺までの道をグルッとトレッキングしました。今回は若草山から鶯の滝、春日山石窟仏までぐるっと周って奈良町でゴールです

どんどん太陽も昇ってきました。

この辺にはホテルフジタ奈良があるのですが、この景色を眺めながらの寝起きが体験出来るのですね!

大阪で宿泊でええやんと言いましたが、改めて奈良で宿泊するのがオススメと言いたい!

ホテルフジタにはべっぴん奈良漬けも販売されてるので是非ご購入してみては?

色々な賞も取ってらっしゃるお漬物「べっぴん奈良漬」を購入しました。ご飯にトーストに、何にも合わせれて凄く美味しい一品です。

三条通りをまっすぐ散歩すると猿沢池に出てきます。

ちょうど写真を取った時は采女祭(うねめまつり)が開催されてて提灯がぶら下がってます。

1月の若草山焼きから12月の除夜の鐘まで、奈良市内を中心に催されます主なイベントのまとめです。僕自身も行った事ないイベントについても書いてます。デートや観光の参考にして下さい。

猿沢池の周りをグルっと散歩して、そのまま目の前にある興福寺に行ってみましょう。

興福寺に寄っていこう

この空の広さ!

奈良は建物の高さ制限があるので見渡す限り高い建物がありません。

なのでこの空の気持ちよさになっているのです。

この空こそ奈良の魅力や。

正面に見えますのは南円堂です。こちらでは仏生会も行われます。

ナララクは御朱印巡りをやっております。今回は奈良町にある御霊神社と、仏生会の日に興福寺南円堂にて頂戴致しました。

そして興福寺も人が居ないので好きなだけ独り占めを満喫出来ます。

まだ太陽が昇りきっていない曇り空をバックに撮る五重塔ってかっこいい。

心に染み渡る厳かとはこの事。

興福寺国宝館に行ってきました。Tシャツやお香、手拭いなど沢山のグッズも販売されていました。

一の鳥居から奈良公園へ

興福寺からまた三条通りに戻って進みましょう。

春日大社方面に向かってね。

昼間は観光客でいっぱいの一の鳥居の辺りもこのとおり!

なんて清々しいんや…!

このあたりでは時期によっては鹿寄せが朝から行われるので、タイミングが合えば見てほしいです。

奈良公園の近く、春日大社飛火野にて「鹿寄せ」を見てきました。夏と冬にある伝統行事です。ホルンで沢山の鹿を呼び寄せるのです。動画も撮ってありますよ。夏はバンビの姿もたくさん見れて嬉しい!

奈良公園の中を歩いてみよう。

やっぱり奈良公園は早朝でも散歩してる人が多いですね。

見知らぬ人にも「おはよう」と挨拶してもらえて心が洗われます。朝散歩してる人に悪い人居ないありがたや。

鹿は朝も活発に活動しています。

むしろ昼間より元気。寝床からみんなでぞろぞろと移動してるのです。

「なんやお前」

「お前こそなんやねん」

「やんのかコンニャロー!」

「やってやらーコンニャロー!」

オラオラオラオラ!

ガスガスガス!

「ぐおお、痛えよお」

「チクショー!覚えてろよー!」

と、元気な鹿の喧嘩も見れます。

角が切られててよかったな。角切り直後だったのかな。

かと思えばこんなかわいい親子のグルーミングも見れたり。

又、一の鳥居から南に行くと橋を挟んでの荒池に辿り着きます。

荒池の綺麗な景色は是非見に行きましょう。

北に行くと奈良国立博物館。

4月にリニューアルした「なら仏像館」に行ってきました。落ち着いた空間は本当に居心地が良いです。充実したミュージアムショップも楽しいですよ

正倉院展中は込みまくりなココも早朝は誰も並んでいない。

実際一人目の方は何時くらいから並ぶのでしょうか?

奈良公園内にある料理旅館「江戸三」さんも朝ごはんの用意で忙しそう。

奈良公園での宿泊ってどんな感じなんかなあ。

やー、一度泊まってみたいなあ。

ここから奈良公園から道路を挟んだ向かいにある氷室神社もお参りして行きましょう。

氷室神社に寄ってから東大寺へ

春は桜が人気の観光スポットでもある氷室神社。

氷が献上される神社という事で、それに纏って奈良町ではかき氷が人気になったのです。

火付け役の「ほうせき箱」さんもオススメ。夏は朝から予約が必要なので散歩後に是非行ってみて下さい。

奈良公園北にあります氷室神社。ここのしだれ桜は人気の名所です。もう開花しております。急ぐべし!
奈良町周辺で人気のかき氷を集めました。年々かき氷が盛り上がっていると思うのね。かき氷食べるためだけに奈良町に旅行するのもありだと思います!
奈良町で大人気のかき氷専門店「ほうせき箱」さんにおじゃましました。ウワサのエスプーマかき氷に期待いっぱいです。初めての食感はまさに革命でした!

早朝でも意外とお参りに来られてる方も多かったです。

朝のお参りって絵になるな。

ここから東に進んで地下道を潜ると東大寺に行けます。

めいれいはガンガンいこうぜ。

さあ、東大寺にやって来ましたよ!

JR奈良駅からここまで歩くと距離にして約2.5km。歩いて30分強ってとこかな。

いつもは賑やかなお土産屋さんもまだ閉店中。現在6時半。

なんかパラレルワールドに来たかと思うくらいの別世界感。

この青空の元見上げる南大門。

運慶の金剛力士像にわなわな興奮しつつ門をくぐってみますと…。

奈良のイルミネーションイベント「なら瑠璃絵」に行ってきました。毎年2月に行われるイベントです。お寺もライトアップされてて、普段とは違う景色が楽しめますよ

うおお!気持ちええぇ!

修学旅行生も団体客もいないこの開放感!

ズドーンと大仏殿まで見通せます。ほんとこの時間だけの景色ですねー!

鏡池って水も綺麗なんで写真映えします。

水面に映る景色がほんと綺麗。

早朝の散歩を楽しんでいる外国人観光客も居られます。奈良を満喫してるな。

二月堂へ行こう!

ここまで来たら折角なので二月堂まで行ってみましょう。

二月堂に向かう途中にある鐘堂です。

鹿がこちらを見つめてくる…。近寄ってアップで撮影してもつぶらな瞳で見つめてくるういやつじゃ。

二月堂に続く階段をのんびりと登っていきます。

さーやって来ました!二月堂!

もう何回言ったか分かりませんが、もちろんここも独り占め!

正直この時初の二月堂だったのですが…。

まじ最高!

お賽銭を入れて心を落ち着けて見渡しましょう。

朝日に照らされる町並みを眺めるこの気持ちよさはたまらんです。

東大寺は8時位になると団体客がドッと押し寄せてきました。

それまでの時間が勝負ですよ。

さあ、朝ごはん食べに行きましょう。

モーニングを頂けるお店はこちら。

小西さくら通りにありますパン屋さんです。2階のカフェスペースでは人気のなんと370円モーニングセットが頂けます。ランチやディナーもされてますよ。
ハンバーグで人気の「洋食春」さんがオシャレな古民家カフェをオープンされました。グラタンやパスタ、何と言っても焼きカレーが美味しいカフェです。営業時間も長くて便利!
人気のパン屋さんが椿井店として奈良町近くでオープンしてました。個性的で美味しいサンドイッチは大満足だし、お店がすっごいお洒落なんです。
中華粥の専門店「穀雨」さんはこの度1周年を迎えられました!メニューもどんどん進化されてます。オープンの時から存じ上げてるので早いもんだなーと嬉しい気持ち。

バナーつい2

でた

↑奈良町(ならまち)のお店の情報をまとめてます

カフェや雑貨屋の営業時間や場所をまとめています


関連記事

IMG_0757

こちらも散歩にピッタリの庭園ですよ。

トップページへ

にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 奈良(市)情報へ
にほんブログ村