奈良町で美味しいワインが頂ける雰囲気の良いバーです●

価格 料理1品1000円前後●

営業時間18:00~24:00(月曜日定休日)

場所 奈良町もちいどのセンター街から西寺林商店街に入ったところ


 

奈良町の夜は早いです。

のんびりご飯食べれませんが、2件目の飲めるお店もなかなか見つからない。

最近は遅くまでやってるお店が増えたとはいえ、大阪パイセンや京都先輩に比べるととても少ないです。

 

だがしかし。

素晴らしさが光るお店はたくさんあります。少ないからこそ発見した時の喜び。

そんな2件目難民を救うのがナララクの努めでありんす。

今回紹介するお店もそのひとつ。

 

奈良町の西寺林町にある素敵なバーです

セヴ 外観

こちら「SEVE(セヴ)」さんです。

開放感のあるファサードが印象的。過ごしやすい季節にはここをフルオープンにするそうです。

めっちゃ気持ち良いやん。

 

セブ 内観

店内の様子。

大きなテーブルとカウンター、それと右手に小さなテーブルがあります。

テーブル席を使いたい場合は予約推奨です。予約も色々相談に乗ってもらえるみたいですよ。

店内には本やワインがディスプレイされてたり、壁には色々メッセージがサインされてたりでカッコいいのです。

 

セヴ 内観2

この綺麗なテーブルは、写真が綺麗に撮れる様にとマットをよけてライティングも調整して下さいました。ありがとうございます!

立派なテーブル。これ天板は一枚板なんかな?すご。手触りもツヤツヤで最高です。

 

美味しいワインを飲みたいならココで間違いなし

シャトー・オー・ド・ラ・ベカード

セヴ ワイン

今回頂いたワインは「シャトー・オー・ド・ラ・ベカード」の2009年もの。フランス、ボルドーの赤ワインです。

ワインは格付けでガクトが何を言ってるのかさっぱり程度の知識は持ち合わせておりますぞ。

まずは飲む前にグラスに顔を近づけて香りを楽しむんでしょ?

 

うおぉ、甘くて深い香りなのはすぐにわかる!ベリー系の香りが気持ちをフワッと心地良くしてくれます。

一口。うむ、まずはズシンとくるけどすぐに甘みがフワーッとやってきます。

美味しい…。

これは肉料理とめちゃめちゃ合うやつや。

 

セヴ ワインと生ハム

最初は鮮魚のカルパッチョを注文したけど、残念ながら売り切れ。

代わりに生ハムのサラダを注文しました。どっちにするか果てしなく迷ってたからちょうど良かったです。

目の前にある高級そうな生ハムを削いで下さいます。それを眺めてるだけでゆったりとした上質な時間を過ごしてるような夢心地。

なんやこの今までの人生には無かった高級感は。

 

セヴさんの生ハムのサラダ

セヴ 生ハムのサラダ

生ハムががっつり盛られたサラダの完成です!

生ハムのサラダ1,800円

よだれが止まらん。早速頂きます。

 

はー、歯ごたえのある生ハムの噛み応えがたまらんです。美味しい!

生ハムの塩気と酸味のあるドレッシング、ケッパーのピクルスとの相性がバツグンすぎです。

ワインと合わせながらじっくりと堪能して食べていきます。がっつきたい心にゆとりを。

一口食べて塩気を堪能し、ワインで中和して喉を潤す。最高や。

 

セヴ パン

次の注文の品の前にパンを出して下さいました。だがしかし、次の料理に絶対合うはず。

かぶり付きたく気持ちを抑えるのだ。心にゆとりを。

 

目の前では小さなお鍋でコトコト煮込んでらっしゃいます。変わった形のガスコンロ。青白い炎が綺麗です。

本格的なガスコンロやなあ。

 

マスターと雑談しながら、完成を待ちます。

近くに座ってらっしゃるお姉様も交えて、近辺のオススメのお店の話に花が咲きます。

質の高いお店には質の高いお客さんが集まるのだなあと再認識。場末の居酒屋ではこんな時間は過ごせないぜ。

ほんま楽しいでございます。

 

牛頬肉のワイン煮込み

セヴ 牛頬肉のワイン煮込み

さあ、出来ました!牛ほほ肉ワイン煮込み2,200円でございます。高級フランス料理のような見栄え。

こんな綺麗なお肉が出てくるなんて想像以上です。キノコにパプリカ、色々野菜もトッピングされてます。

ワインの風味漂う色っぽい香りもたまりません。

いただきます。

 

セヴ 牛頬肉のワイン煮込み2

端っこの方を切って頂こうかな、とナイフを当てた瞬間…!

ナイフの重みだけで切れていく!なんだこりゃ、なんて柔らかいんだ!もうこれは固体ではなくて液体なん?という柔らかさです。

凄すぎる。では、一口頂きます。

 

うおお、予想してたけどそれ以上の食感!アイスクリームを食べてるかのようなとろけるお肉です。

口の中でとろけて肉の旨味とワインの風味が流れるかのように広がっていきます。

そのままほっぺたもとろけそう。

 

美味い!正直バーでここまで美味しいご飯が頂けるとは思っていなかった…。すみません。ありがとうございます。

聞くとマスターは以前は奈良ホテルのレストランで働いてらしたそうです。納得。

 

ワインと野菜の旨味が濃縮されているお肉は一口一口が異国の地での絶景を眺めているような気持ちにさせてくれます。

まさに料理の世界旅行やで。

この表現が上手いかは謎ですが、この一皿は間違いなく美味いです。

箸休め的にパンをソースに付けて頂きます。

 

うわあ、これもめちゃめちゃ美味しいやん…!肉がストレートならパンはクリンチ。旨味が僕を離してくれませぬ。

歯ごたえのあるパンは美味しさをずっと与えてくれるのです。

 

ワインもおかわり頂き、肉、パン、ワインの幸せローテーション。

最後にはワインをちょっと残しておいて、食後の余韻を楽しみます。

 

終始話も盛り上がって楽しい晩餐になりました。こういうお店との出会いがあるから奈良町巡りや止められまへん。

お値段はここまでで7,000円くらいでした。支払いはカードもOKです。

幸せな一時をありがとうございました。皆さんも是非行ってみて下さいね。

 

バナーつい2

でた

↑奈良町(ならまち)のお店の情報をまとめてます

カフェや雑貨屋の営業時間や場所をまとめています


店名 SEVE(セヴ)

住所 奈良県奈良市西寺林町 奈良県奈良市西寺林町19-1

番号 0742-25-2233

公式 SEVEさんのFacebook

 

関連記事

こちらも美味しいワインが頂けるイタリアンバルです。最近ハッピーアワーも始められましたよ!

トップページへ

にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 奈良(市)情報へ
にほんブログ村