フクロウカフェ「わたわた」☆かわいいフクロウに会いに行こう

IMG_0494

奈良で初のフクロウカフェです●

価格 一時間大人1300円小学生以下800円●

営業時間11:00~19:00(不定休)

場所 三条通りと東向商店街の交差点あたり。ビルの2階。


マンガに出てくる動物の物知りはなんでフクロウなのかー?

どうもこんにちは、ナララクです。

一説にはギリシャ神話で知恵や戦いを司る女神アテナの使いが梟であるからだそうです。

日本では手塚治虫先生のマンガ「ジャングル大帝レオ」に物知りフクロウが登場したのが広まったきっかけらしいです。

なるほど。

奈良にもそんなフクロウと触れ合えるカフェがあるのです。

お店はこちら。

IMG_0490

三条通りの東向商店街との交差点近くにあるこちら「フクロウカフェわたわた」さんです。

元々は奈良市法蓮町にて営業されてたお店が移転されてきました。

写真のフクロウは本物ではないけど、リアルなんでフクロウがいる!とびっくりした…。


IMG_0491
テナントビルの2階にて営業されています。

土曜日の夕方に伺ったのですが、人がたくさん来店されていました。

フクロウちゃんと触れ合いながら順番待ちしましたのでその時間も楽しい!

料金はドリンク付きで大人1300円、小学生以下の子供が800円。

ドリンクはコーヒーや紅茶はもちろん、ジンジャーエールやオレンジやグレープフルーツ、マンゴーなどのフルーツジュースなど色んな種類があります。

まずはかわいいフクロウ動画を御覧ください

店内の様子です。

1時間いましたが全然飽きませんでした。

フクロウは面白いなあ。普段ふれあう機会がないだけに新鮮だよね。

僕もご飯あげましたよ。うずらのお肉を食べてました。

フクロウは食べるとすぐウンチをするんですって。知らなかった!

IMG_0489

店内はテーブル席だけでなく、カウンター席もあります。

席数は多かったので、たくさんの方が居られました。

外国人観光客の方々も多くって、英語でも接客されてました。

めっちゃいかつい外国人男性がデレデレしながらふくろうの写真撮っててかわいかった。ギャップモエ オーバーザワールド。

IMG_0487

ドリンクとお菓子も付いてきます。

フクロウ達と触れ合うのが忙しくってほとんど席に座ってなかった。

色んな種類のフクロウがいらっしゃいます

IMG_0494

フクロウは猫カフェみたいに店内をウロウロしてるのではなく、壁際の止まり木にとまっています。

人間側がフクロウ様詣でする形でうろちょろするのです。

フクロウは夜行性なのでフラッシュが苦手なんで写真を撮る時は気を付けてね。

IMG_0495

ウラルオウルのうららちゃん。

フクロウは夜行性だけど、小さい時からお店にいるんで、昼間でも起きてる子が多いそうです。

くちばしと爪も先を切ってヤスリで削ってるんですって。

IMG_0486

大きな子から小さな子まで。

写真はるなちゃん。コハズクという種類ですって。

10種類以上のフクロウやミミズクがいます。

IMG_0496

IMG_0488

僕の一番のお気に入りがシロフクロウのけんちゃん。

けんちゃんは撫でると気持ちよさそうな顔をしてくれるんで嬉しい!

ご飯をあげたり、一緒に写真を撮ったり、おもちゃで遊んだりと楽しい一時を過ごせました。

店員さんも質問にも親切に答えてくださり、色々勉強になりました。

自分で飼うには難しい生き物だと思うので、こうして触れ合う場所があるのは嬉しいですねー!

でた

↑奈良町(ならまち)のお店の情報をまとめてます

カフェや雑貨屋の営業時間や場所をまとめています


店名 フクロウカフェわたわた

住所 奈良県奈良市橋本町26−3、ときわビル 201

番号 0742-27-3330

関連記事

ならまちの猫カフェにも遊びに行こう

バナーつい2