吉田蚊帳 舎☆奈良町にある手染めの蚊帳生地雑貨屋さん

友達にも教えてね!

ナララクで検索

ならまちの蚊帳生地雑貨屋さん⚫︎

価格 本麻タオル1400円⚫︎

営業時間9:00~18:00(定休日月曜日)

場所 奈良町情報館横の道を南へ。突き当たりを左へ曲がったところ


旅の恥はかき捨てと申しますが、捨てても追っかけてくるもんですし…

小学校の時の合宿で、大浴場にて僕のパンツが無くなったのですが、後から出てきたらしく、みんながいる朝礼の中で返してもらいました。とてもデリカシーが無いと思います!!

もちろんみんなに「ノーパンちゃうん?w」と弄られました。

蚊帳の事、「かちょー、かちょー」と読んでたのですが…。みなさん、これ「かや」なんですって!あらヤダ!

恥はかきたくなかとです…

蚊帳布は奈良の名産品なのです

こんにちは、ナララクです。

今日は蚊帳生地のタオルが欲しくなり買いに行ってきました。

旧居では体を洗うのに蚊帳生地のタオルを使ってたのですが、新居では、普通のタオルを使い始めたのです。ダメでした!

やっぱり蚊帳生地がいいね!吸水性いいし、泡立ちいいし、程よい目の粗さが肌に丁度良い刺激で、「俺、洗ってる!」感が素晴らしいと思います。

ということで、ならまちにある吉田蚊帳「舎」(やまよしって読むらしいよ)さんに行ってきました。

お店はこちら!

店頭はこんな感じで風情のある佇まいですね。

店内にはおしゃれなおばあちゃん店員さんがいらっしゃいました。体洗うタオルが欲しいんですと伝えると、丁寧に商品について教えて頂けました。

蚊帳の麻布は体を洗うのにぴったりでオススメ

色とりどりのタオルがありました。どれも色が違うだけで素材は同じだそうです。薄い染め方が素敵。

うちのユニットバスは梅と竹の柄が目に痛い和風バスなので、色を合わせて緑にしました♡

お一つどれも1400円です。

他にも店内には

たくさんの可愛いフキン420円や

のれんが7560円〜ありました。

センターのテーブルではランチョンマットやテーブルクロス、コースターなんかも置いてありました。

コースターいいなあ!今度買おう!

タオルが人気ですが、もちろん蚊帳もあります。

もちろん蚊帳も色々揃ってます。

3畳用が66,000円、6畳用が104,900円、10畳用が155,500円です。

蚊帳って結構高級なんですね!

トトロの映画で観たけど、やっぱり畳の部屋に似合いますよね。

お会計をしてもらう為にレジへ。

インターネットショップでも買い物出来るんでとカタログを頂き、最新鋭のタブレット型レジで軽やかにお会計をしてくださるおばあちゃんにちょっとびっくり。

渡してくださったレシートにもサプライズが。

「可愛いレシートですねぇ!」

「1ヶ月ごとに季節の花に替えてるんですよ。喜んでもらえると嬉しいなと、気持ちだけなんですが…」

とはにかんで話してくださるおばあちゃんがとてもチャーミングでした!素敵。

これぞおもてなしやな!と感動。

蚊帳って奈良の特産品なんですって。最近じゃ蚊帳を使ってる家も少ないと思いますが、今はこうしたタオルやのれんとして販売されてるんですね!

とても使い心地が良いので、どうぞお土産に♪


店名 吉田蚊帳 舎

住所 奈良市芝新屋町1

電話番号 0742-23-3381

関連記事

IMG_0634

奈良の蚊帳についてもっと知りたい人はこの雑誌がおすすめ!

バナーつい2

でた

↑奈良町(ならまち)のお店の情報をまとめてます

カフェや雑貨屋の営業時間や場所をまとめています