よつばカフェ☆これぞガチの古民家カフェです。めちゃ落ち着くやん…

友達にも教えてね!

ナララクで検索

奈良町を代表する人気の古民家カフェです●

価格 ランチメニュー550円〜800円●

営業時間11:00~19:00(水曜日定休日)

場所 飛鳥小学校の西側に1本入った道


?!

奈良町の住宅エリアを散歩していると突如現れるこれ。

よく観光地にあるやつよね?なんでここに?

とりあえず顔を入れてみるも特に変化も無し。

つかわしの顔でかいから違和感しか無い。

隣にはバス停…ではなく看板が。

これは…以前「大廣」さんでも見たバス停看板か!

奈良で一番古い市場である椿井市場で営業されてます創業40年を越える老舗の中華料理店です。いつも繁盛しているのも納得の驚きのメニュー数と大満足のボリュームです。

下のA看板には「よつばカフェ」の文字が。

…ここがかの有名な「よつばカフェ」さんなのね!

奈良町のナチュラル古民家カフェの先駆けです

この昭和の古き良き時代を全力で体現した古民家こそ人気カフェ「よつばカフェ」さんなのです。

お店はこちら。

町並みに完全に溶け込んでいて、うっかり通り過ぎてしまいそうなナチュラルさ。

だからこそのあの超目立つ看板なのか。

奈良町の古民家カフェの先駆けとしてはカナカナさんとの両巨頭なイメージ。

それだけにお昼時は混んでいるので、ゆったりまったり過ごして待って下さいな。

間違いなくその価値はありまっせ。

奈良町で大人気の町家カフェ「カナカナ」さんに行ってきました。堂本剛さんも大好きで帰ってきた時にはフラッと寄るのだそう。畳の席で癒やされて、人気のカナカナご飯も美味しい素敵カフェでした
僕が奈良町を初めて訪れて感動したのが古民家のお店です。なんて素敵なんだ…!と思い近くに住みたくて引っ越しもしました。そんな魅力溢れる古民家のお店を紹介します。今回はカフェとレストランをご案内。

壁にはかわいいならまちマップも貼ってありました。

初心者編と謙虚な肩書ながら中身はディープスポットだらけ。これ面白い!

カウリさんから菊岡の薬屋さんまで網羅されてます。

奈良町にある人気の雑貨屋さんです。作家さんの食器や布雑貨などを扱ってらっしゃいます。食卓を素敵に彩りましょう
現在は奈良町にて営業されてます菊岡漢方薬局さんです。歴史あるお店で漢方薬が数多く揃っています。特に陀羅尼助という胃腸薬が定番の人気の薬だそうです。

こうやって見るとよつばカフェさんは奈良町の東の端にあるんやな。

門を潜ると右手には前栽があります。

このぶら下がっている丸い物体は一体??

お庭から見える店内の様子に期待が高まる!

この田舎のばあちゃん家のような素朴さが奈良やなあって感じで良いです。

こんな事を言うと京都奈良論争が怖いですが、この街全体に広がる素朴さこそが京都との違いで奈良の良さかなあと思っとります。

入り口には中に入れない時用のベンチも用意されてます。

しかし、このレトロ感は奈良町の古民家界隈でもなかなか見かけないレベルです。

改装した今風古民家には無いこの風合い。

木の触感がマニア心をくすぐるやないか…。お寺とか古民家の古い木って触り心地なんか良いよね。

こちらで靴を脱いで上がります。

扉のなかなか動かない固さもがち古民家の良さなんですよ、ええ。

店内はなんとも落ち着く空間になっております

1階にはちゃぶ台が2卓あります。

お庭を眺めながらお茶出来ますよ。落ち着き過ぎなくらい寛げます。

うっすらとしか見えませんが、庭の木にはクリスマスツリーみたいに電飾が巻かれてるのです。

カウンター席もありますよ。

カウンター舐めからのお庭。カウンターには3,4人は座れそう。

昔ながらの喫茶店のカウンターって感じ。

カウンターにはおもちゃがごっちゃり飾ってあって楽しい。

後ろにはボードゲームや漫画や写真集なんかもありますよ。

サザエさんの漫画初めて見たし、サザエさんのフィギュアもっと初めて見た…。

幼馴染のオタク仲間の家に行った時の高揚感これ。

ランチもカフェも天然素材の美味しさ

ランチには「とろけるチーズチキンカレー」はいかが?

スパイスととろけるチーズの相性はばっちり。

自家米と国産黒米のカレーです。850円。

ならまち工房にある「くりぱんクラブ」さんの天然酵母ビザ生地を使ったピザは750円。

ネコのかわいい顔したピザだよ。

ランチメニューは他に「目玉焼きとさつまいものサンドイッチ」600円。

目玉焼きの塩気とおいもの甘みのコンボが良いよね。

「ハヤシソースのチーズトースト」は550円。

どちらもサラダ付きです。

注文したホットコーヒーは420円。

深煎りのイタリアンローストとあっさりのソイアブレンドが選べます。

よつばのクッキーがめっちゃかわいいです!

コーヒーは他にカフェオレ480円、キャラメルコーヒー480円、はちみつコーヒー480円があります。

ドリンクは紅茶420円にリンゴジュース450円。

チャイ500円やミックスジュース550円もありますよ。

ベイクドチーズケーキも注文しました。

これは鹿柄になってるんや!

しっとりかつ素材の良さを前面に押し出した美味しいケーキ。

クルミ入りのクッキー台なんですよ。

3時のおやつにこのケーキを食べて育った子供は必ず素直な良い子になるはず。

これまためっちゃかわいいクッキーの付いたプリンですやん。

名前が「鹿の落とし物」ってことは…。

牛乳と玉子のみで作ったなめらかプリンです。きな粉ソースと黒豆がトッピングされてます。

これ美味しい!

お会計の時にふと見るとならまちマップが100円で販売されてました!

速攻で購入しましたよ。

やっぱり面白いこれ!

ほんと寛げるカフェでした。人気になるのもわかる。

2階にも席やギャラリーもあるそうです。

奈良町をぶらぶらと散策して是非遊びに行って下さいな。

バナーつい2

でた

↑奈良町(ならまち)のお店の情報をまとめてます

カフェや雑貨屋の営業時間や場所をまとめています


店名 よつばカフェ

住所 奈良県奈良市紀寺町954

関連記事

こちらはオシャレなリノベーション古民家カフェです。パンケーキのメニューが充実しております。

トップページへ

にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 奈良(市)情報へ
にほんブログ村